今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

39歳以下の女性向け健診プランを9月2日から提供開始 聖隷福祉事業団

0822号 - 2019年8月 22日


 社会福祉法人聖隷福祉事業団(山本敏博理事長、静岡県浜松市)が運営する、聖隷健康診断センター(武藤繁實所長)および聖隷予防検診センター(森厚嘉所長)は、9月2日(月)から39歳以下の女性を対象とした健診「Woman medical check」を限定価格で提供する。

 厚生労働省の2016年「国民生活基礎調査」によると、30~39歳の女性で、健診や人間ドックを受けた割合は56.2%で他の世代と比較し受診率が低い傾向にある。また、30~39歳の女性で健診や人間ドックを受けない理由(複数回答)として、「時間がとれなかったから」「費用がかかるから」を挙げる割合が多く、健診や人間ドックの優先順位が低いことが分かった。
 また、国立がん研究センターがん情報サービスによると、子宮頸がんにかかる女性が、30~40歳代で近年増加傾向にあり、乳がんにかかる女性が40~60歳代で増加傾向にあると報告されている。子宮頸がんと乳がんは若い世代に多い一方で、治る可能性が高いがんであることから、聖隷福祉事業団では「定期的に健診を受けて、罹患するリスクを減らすことが大切」だとして、早期発見のため、若い世代に定期的に健診を受けてもらえるよう、39歳以下の女性に向けた「待ち時間少なくし短時間で終了」し、「健診プランを限定価格で提供」する「Woman medical check」を9月2日(月)から開始する。

【Woman medical checkの特徴】
①選べる3つの健診プランを限定価格で提供
②待ち時間が少なく、短時間で終了
③看護師、保健師が健康相談に対応
④婦人科検診は女性医師が担当(※場合により女性医師が対応できないこともあり)

【プラン】
(1)ライトプラン(所要時間:約30分)
検査項目:医療面接、自己採取HPV検査
料金:5,000円(税抜)

(2)シンプルプラン(所要時間:約1時間)
検査項目:医療面接、子宮頸がん検査、経腟エコー検査、乳房エコー検査
料金:通常1万1,800円(税抜)のところ
浜松市がん検診受診券なしの場合…限定価格9,500円(税抜)
浜松市がん検診受診券ありの場合…限定価格6,900円(税抜)

(3)スタンダードプラン(所要時間:約2時間)
検査項目:医療面接、子宮頸がん検査、経腟エコー検査、乳房エコー検査、身長、体重、体脂肪率、血圧、血液検査(食事制限なし)、尿検査
料金:通常1万7,750円(税抜)のところ
浜松市がん検診受診券なしの場合…限定価格1万3,000円(税抜)
浜松市がん検診受診券ありの場合…限定価格1万400円(税抜)

(4)オプション検査(各プランに追加可能)
乳房エックス線検査1方向または2方向、乳房トモセンシス1方向または2方向、乳房エコー検査、HPV検査(ハイリスク型)骨密度検査、甲状腺機能検査

【実施施設】
《聖隷健康診断センター》
日程:月曜日~金曜日(祝日除く)
受付:午前10時~ 完全予約制
定員:5名/日
住所:浜松市中区住吉2-35-8

《聖隷健康診断センター》
日程:月曜日、水曜日(祝日除く)
受付:午後1時~ 完全予約制
定員:5名/日
住所:浜松市北区三方原町3453-1

【申込】
電話:0120-938-375
受付時間:平日午前9時~午後4時30分、土曜日午前9時~午後12時(祝日除く)
※両施設共通


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications