今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

トップが語る病院経営⑥…武久洋三・日本慢性期医療協会会長/医療法人平成博愛会理事長

2525号 - 2018年9月 27日


病院新聞 ニュース

終末期の定義とは
医師と患者でイメージ違うが…
安易に匙を投げたくない

 終末期の定義とは一体どういうものでしょうか。どうも医師も患者も家族もそれぞれの人によって認識が様々ではないかと感じています。2009年に日本医師会が出した終末期の定義は、「担当医を含む複数の医療関係者が、最善の医療を尽くしても、病状が進行性に悪化することを食い止められずに死期を迎えるまで」となっています。私たちは医師ですから、この日医の定義を教科書のように思っていますが、最善の医療と言われると果たして私たちはできているかということを常に反省しています。少なくとも日医は大した治療もせずに看取ることは不適切であると考えていることは確かです。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications